顔のむくみと肌荒れ対策について

私が悩んでいたのは妊娠中と産後による顔のむくみと肌荒れです。妊娠や出産を経験するまではあまり肌荒れやむくみがなかったのですが、妊娠をしてからはホルモンバランスが崩れたことにより、肌の調子が悪くなりました。 私が実践したスキンケア方法は、乳液による顔のリンパマッサージです。化粧水をつけた後、乳液を多めに手に取り、顔の中心から外側に向けて乳液を塗りながら指でマッサージをしていきます。顔全体が終わったら首のほうに指でリンパを流して終了です。 私が乳液による顔のリンパマッサージを実践してどうだったかと言うと、きちんと化粧水や乳液が浸透しているからか肌荒れが徐々に減りました。また、マッサージをしていることにより、むくみが取れただけでなく、リフトアップ効果による小顔や肌にハリやツヤが戻ってきてました。化粧のノリも妊娠前と変わらずで大満足です。 乳液による顔のリンパマッサージをオススメしたい人は、妊娠中や子育てで忙しいママさんです。パックではなく乳液で行うのでお風呂上がりにささっと出来ます。また、マッサージと言っても1、2分程度で終わるので時間もかかりません。 乳液は肌にあったものを使用することで肌に浸透しやすくなります。また、可能な限り週2~3日やると効果的で、強さは痛気持ちいいぐらいがベストです。私は1、2分ぐらいしかマッサージはしていませんが、時間がある方は3、5分も程度行っても良いかもしれません。
https://speedup.sakura.ne.jp/